プロフィール

カイロプラクター てん

Author:カイロプラクター てん


【趣味】
・自転車に乗って
 ヘロヘロになる事。
・カイロプラクティックで
 人を元気にする事。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
作ったiOS App

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhone cocos2dで対戦型ゲームを作ろう#2

今回は、iPhone cocos2dで対戦型ゲームを作ろう#1のつづきです。

さて、どんなゲームを作ろうかな?


色々考えましたが、
今回のゲームは横スクロール型のゲームを作ろうと思います。

まず、Xcodeを立ち上げましょう。

立ち上がるとウィンドウがあらわれます。
出ない場合は、Window → Welcome to Xcodeで出します。

まず、プロジェクトファイルを作ります
20130619001.png
Create a new Xcode project をクリック

20130619002.png
順番にクリック

20130619003.png
Product nameに好きな名前を入れます。
今回は、「Spacefighter」にしました。
Nextをクリック

20130619004.png
プロジェクトを保存するフォルダーを選んで「Create」をクリック。

こんな感じのウィンドウがあらわれます。
20130619007.png
これで、プロジェクトファイルができました。

では、
何も考えずにシミュレターをRun
20130619005.png

すると、
こんなのが表示されます。
20130619006.png
ようこそ!
cocos2dの世界へ

これがcocos2dで動いている画面です。
余計な物が沢山あるのですが今回はこのまま使います。

では、プログラミングです。

初めにゲームのタイトル画面を作ります。

HelloWorldLayer.mをクリックします。
この中身を変更と削除していきます。

@"Hello World"を見つけて下さい。(45行目あたり)
このゲームのタイトル名と同じ@"Space Fighter"に変更します。

その下のぐらいにある
20130619008.png
この赤い部分を全部削除します。

削除するとこんな感じになります。
20130619009.png

次に2カ所変更
@"Achievements" を @"Game Start" に変更
@"Leaderboard" を @"Game Setting"に変更
以上、

では、シミュレター Run
20130619010.png
動きましたか?

動かない場合は、どこか間違っていますので
よ〜く、確認してください。
そんなに難しくないはずです。

では、次いきましょう。
もう少し見た目を良くしていきます。
ずっと下へ移動します。
20130619011.png

ここらへんに ↓これを入れます。
-(void)starParticles{

// ask director for the window size
CGSize size = [[CCDirector sharedDirector] winSize];

CCParticleSystemQuad *starParticle = [[CCParticleSystemQuad alloc]init];

// System Quad
starParticle.emitterMode = kCCParticleModeGravity;
starParticle.position = ccp(size.width, size.height / 2.0);
starParticle.posVar = ccp(100, 200);
starParticle.emissionRate = 10.0;
starParticle.duration = -1.0;
starParticle.totalParticles = 1000;
starParticle.life = 30.0;
starParticle.lifeVar = 0.25;
starParticle.startSize = 10.0;
starParticle.startSizeVar = 10.0;
starParticle.endSize = 0.0;
starParticle.endSizeVar = 0.0;
starParticle.startSpin = 0.0;
starParticle.startSpinVar = 0.0;
starParticle.endSpin = 0.0;
starParticle.endSpinVar = 0.0;
starParticle.angle = 180.0;
starParticle.angleVar = 0.0;
starParticle.startColor = (ccColor4F) {1.0, 1.0, 1.0, 1.0};
starParticle.startColorVar = (ccColor4F) {0.0, 0.0, 0.0, 0.0};
starParticle.endColor = (ccColor4F) {1.0, 1.0, 1.0, 1.0};
starParticle.endColorVar = (ccColor4F) {0.0, 0.0, 0.0, 0.0};
starParticle.blendAdditive = YES;

// Gravity mode
starParticle.gravity = ccp(0, 0);
starParticle.speed = 60.0;
starParticle.speedVar = 20.0;
starParticle.tangentialAccel = 0.0;
starParticle.tangentialAccelVar = 0.0;
starParticle.radialAccel = 0.0;
starParticle.radialAccelVar = 0.0;

// Texture
starParticle.texture = [[CCTextureCache sharedTextureCache] addImage:@"star.png"];

starParticle.autoRemoveOnFinish = YES;
[self addChild:starParticle];
}


上の方に戻ります。
先ほど追加したインスタンスを呼び出すプログラムを一行追加します。
20130619012.png

次に下にある2個の画像ファイルをXcodeのResourcesにドラッグ&ドロップして下さい。
star-hd.png
star.png

ビュンとウィンドウがと出ます。
20130619013.png
チェックボタンを確認して Finishをクリック

するとここにドロップしたファイルが追加されます。
20130619014.png

では、お楽しみのシミュレター Run
20130619015.png

星が右から左へ流れますね
かっこいいですね♪

これが、cocos2dの得意とするパーティクルです。

最後に音楽を付けましょう。

まずおまじない
ここに
20130619016.png
#import "SimpleAudioEngine.h" を追加

次に再生用のおまじない
ここら辺に
20130619017.png
[[SimpleAudioEngine sharedEngine] playBackgroundMusic:@"TitleMusic.mp3" loop:YES]; を追加

最後は、下にあるmp3ファイルをダウンロードしてXcodeにドラッグ&ドロップ
タイトル用音楽

音楽ファルが追加されましたね
20130619018.png

では、シミュレター Run!

どうですか!いい感じでしょう!
音楽は私が作ったので、まぁ、まぁ、ですかね。(愛嬌、愛嬌)

今回はこれで終わり。
次は、ゲーム画面の製作に入ります。
THEME:プログラミング | GENRE:コンピュータ |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

 
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
ビリリティピルズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。