プロフィール

カイロプラクター てん

Author:カイロプラクター てん


【趣味】
・自転車に乗って
 ヘロヘロになる事。
・カイロプラクティックで
 人を元気にする事。

カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
作ったiOS App

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一日中雨でした



色々と問題
山積みでしたが、来年に繋がる
レースだったのではないでしょうか?

さて、トレーニング
再開!
ですか~?

帰りの雨は、大変だった
スポンサーサイト

今日は、全日本選手権【バイク】

鈴鹿に来ています。


今回も、勉強させてもらいました。
明日は、決勝です。

サポート頑張ります。

やっぱり、
雨かな

大楠山 やま歩き (湘南国際村駐車場スタート)

今日は、天気も良く
気持ちいぃ~

1Lの水と、GPSロガー M-241をバックに詰め込んで

ちょっと、山歩き。

今日のコースは
大楠山 標高242m
湘南国際村駐車場 スタート
往復4km

■コース図
片道 2km / 往復 4km
大楠山001


■標高差
大楠山001UP


駐車場の風景

凄い、空が広いですねぇ~、
最高!!
標高 154m
大楠山は、242m
88m登ればいいんだね。

スタート位置には、こんな看板があります。
大楠山まで、2.1kmです。


舗装道路を歩きます。

あれ?
もしかして、
ずぅ~と、下りですか!?


広大な、空き地ですね。
日陰が無いので、ちょっと
つらい。


1.2km歩き、大分くだったなぁ~
標高 80m
やっぱり

残り 0.8km


あれ!?、ここから
階段!



ですか?

え!
88m登る計算が
800mで158m
登る



が、がんばります!


残り、500m


平坦な場所で、一休み



あと100mの階段は
ダッシュ!


そして
到着!
頂上です!


頂上には
こんな、最高の景色がまっていた!



天気も最高!、景色も最高!
今度は、違うルートで
来たいですね

帰りには
こんな、綺麗な空が
THEME:日記 | GENRE:ブログ |

ストライダー(ホイール交換)

ストライダーに乗ってから1年
最近色々な所で遊ぶようになり
そして、転ぶようになった。

転ぶ場所は、きまって
砂地
フロントから、ズリッ!と、

ま、オリジナルのタイヤでは仕方がないなぁ~
と、言うことで、
チューブタイヤ用ホイールに交換する事にした。

純正品のチューブタイヤ用ホイールは、ないので他の製品の流用を考えて
買ったのは、これ!
■Buggycross バギークロス 専用 12インチスペアタイヤAssy×2

さっそく!
付けてみた!
あっ!
ホイールの軸が太くて入らない!
やっぱり
バギークロス専用ですから・・・。

ストライダー本体の方を削るのか!



悩んだ結果。

ホイールの方を改造した。
バギークロスのホイールから使用した部品は
・ホイール本体
・ベアリングの玉
・スペーサー

他の部品は、オリジナルホイールから、流用した。

一度、全部ばらして
古いグリスを、ブレーキクリーナーで取り除き
新しく、デュラエースグリス
たっぷりと、塗った。
塗りすぎると負荷になるけど、しばらくばらす事ないからね。

後は、いい感じにベアリング部を締め付けて



うぅっ!
難しい。

締め付けると、ホイールの回転が渋くなっちゃうし
緩めると、ガタがでるし

あたりまえだけど
いつも、整備している自転車部品より
精度が出ていない

ま、そんな感じで
いい所をねらって
ちょっと、ガタがあるぐらいにした。

完成!

カッコいいねぇ~!


改造した、軸の部分はこんな感じ

持ってみると
ストライダーがかなり重くなった!
2歳児の息子には、ストライダーを起こすのが大変
タイヤの外径もおおきくなり、足つきもギリギリ
オリジナルホイールのいいところがわかったけど、

ま、大きくなれ!


とりあえず、
試走!

まずは、舗装!
スピードアップして楽しいそう!
みていても、風を感じながら乗っているのがわかる!
タイヤのグリップも上がり、方向転換もクルリと!

いざっ!、砂地へ
GO!
結果、
転んで擦りむいた。
えへ、
アンパンマンのばんそうこうで復活!

やっぱり、
と、いうか、
わかっていたんですが
タイヤだけでは、無理でした。
ストライダーを普通に座ったポジションでは、重心がリア側あるのが原因。

もっと、前傾姿勢になってフロントに加重をかけろっ!
なんて、2歳児に言ってもね

理論より、

遊んでいるうちに、自分で学んでもらえばと

また、遊びに行こうぜ!
THEME:自転車 | GENRE:趣味・実用 |

王滝 9月

来たぞ!
9月の王滝

体重は、やっぱり、落ちなかった。
本番前日の土曜日の朝で、72.9kgだった

■装備
 タイヤ:マキシス アイコン 29×2.2 フォルダブル (622) 29×2.2(3MX-IKN29-EXC)
 空気圧:2.0k
 チューブ:NoTubes Tire Sealant /16 fl oz(ST0028)
 notubeでチューブレス化

 予備チューブ:MAXXIS U.LIGHT TUBE 29x1.9~2.35 36MM UL521 3MX-UL521×3

■補給水
 ハイドレーション2L パワープロダクションCCDドリンク粉末 170kcal×2 ちょっと薄め
 ボトル500mL パワープロダクション クエン酸&必須アミノ酸×1
 予備:パワープロダクション クエン酸&必須アミノ酸×2

■補給食
 日本はちみつ(杉養蜂園)をフラスコボトル×2本
 梅丹本舗 メイタンサイクルチャージ カフェインプラス200
 Honey stinger チョコレート味×2



今回は、
初!
3時起き。

おかげさまで

ちょー!
前の方でのスタートする事が出来た

緊張の6時

スタート!

プォ~!
と、鳴らなかった

前の方なので
ハイペース!
だぞぉ!!



今まで通りでした。
よかった

なら、
マイペースで、第一チェックポイントに向かおう。

今年の上りは、
足も回っていて
なかなか、いい感じ

そして、
下りへ

ヒェ~

ローラ台の練習ばかりで、
久しぶりの山道
緊張して、余計な力が入っているぞ
それに、
今年の王滝は、ガレガレだぁ~!
腕にくるなぁ~

さぁ~!
この、Uターンから
また、上りだ!
行くぜ!

????
あれ?

パワーが出ない
終わってしまった?

いや、

そうじゃない!
そうじゃない!
絶対に!
そうじゃなぁ~い!


エネルギーが足りないだけ、
と、言い聞かせて、
補給食を多めにとる。
長丁場なのでそのうち回復すると信じて
ここは、気持で勝負!

第一チェックポイント通過
区間タイム:2:30:01
距離:34.8km
ベストから5分遅れ

ボトルに水を補給して
再スタート!

ダム湖の周りを走っているあたりから少しづつ足が回復してきた。
ラッキー!

そして、
気持のスイッチが入った!
楽しい!

王滝で楽しいと思えるのは、初めてだ!

メーターを見ると、50kmを超えていた
あ~、半分が終わってしまった
と、いう気持と
半分しかという気持があり
ちょー!複雑。

日差しも強くなり、気温も厳しくなってきた。

足もしっかりと回復
29erの、乗り方がわかってきたのもあって、上りも楽にいける。

王滝の話になると
【無限坂】という言葉が、度々でてくる
どこだろう?
と、



気づいたら、チェックポイント2
到着
区間タイム:1:50:18
自己新記録
通過タイム:4:20:19
距離:65.09km

ちょっと、だらだらと、ボトルに給水して
再スタート!

ここからが、個人的に
きつい上りが続くイメージがあり
気持で負けないように
気合いを入れて、上っていく。

ふぅ~
やっと、
下り基調に、

相変わらず
怖いという心理から、緊張し余計な力が入っているがわかる。
気合入れとリラックスする為に
停車して
メイタンの補給食をとる。
梅丹本舗 メイタンサイクルチャージ カフェインプラス200 1袋

苦くて、いい感じ
気合満タン!

行くぜ!
ヒエ~!


チェックポイント3到着!
区間タイム:00:59:46
通過タイム:5:20:05
距離:79.61km

みんな、素通りして行く
凄いなぁ~
と、



スタッフが
チェーンオイル塗りますか?
なんと、ここでは、チェーンオイルサービスがあり、お願いする。

ボトルに給水して、
ゴールにむけて
再スタート

チェーンオイルのおかげで、快適!

最後の上り
120km周回合流する所まで
そこまで行けば、あとは下りだぁ!

気合いで、いくぞー!
の、必要がなくて
なぜか、まだまだ余裕。
はぁ~
練習不足だ、
自分の体力を把握していない為
セーブしてすぎているのが原因。
出し切る練習をしなくては、
来年の課題だ

おかげさまで
快適に、合流地点を通過!

ここには、コース案内のスタッフがいる。
以前120km走った時は、元気もらったなぁ~。
しかし、炎天下で大変だ
ご苦労様。

さぁ!
ゴールまで
ダウンヒルだ!
ヒエ~


一気に下って、
橋を渡ると、120kmの分岐点へ

ここを右へ

ギアは、アウターに入り
最後のゆるい下りを走る

そして、ここにきて
色々な記憶が・・・

今日の大会に向けての苦しい練習。
暖かく見守ってくれた家族。
協力してくれた友人達。
ありがとう!


来年も来るぞ!
来たい!

右に曲がれば!
見えた!


ゴール!

140-03

区間タイム:0:52:29

ゴールタイム:6:12:34
距離:94.49km
消費カロリー:3009kcal
平均心拍数:151bpm

総合 44位
THEME:自転車 | GENRE:スポーツ |
 
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
ビリリティピルズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。