プロフィール

カイロプラクター てん

Author:カイロプラクター てん


【趣味】
・自転車に乗って
 ヘロヘロになる事。
・カイロプラクティックで
 人を元気にする事。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
作ったiOS App

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhone cocos2dで対戦型ゲームを作ろう#2

今回は、iPhone cocos2dで対戦型ゲームを作ろう#1のつづきです。

さて、どんなゲームを作ろうかな?


色々考えましたが、
今回のゲームは横スクロール型のゲームを作ろうと思います。

まず、Xcodeを立ち上げましょう。

立ち上がるとウィンドウがあらわれます。
出ない場合は、Window → Welcome to Xcodeで出します。

まず、プロジェクトファイルを作ります
20130619001.png
Create a new Xcode project をクリック

20130619002.png
順番にクリック

20130619003.png
Product nameに好きな名前を入れます。
今回は、「Spacefighter」にしました。
Nextをクリック

20130619004.png
プロジェクトを保存するフォルダーを選んで「Create」をクリック。

こんな感じのウィンドウがあらわれます。
20130619007.png
これで、プロジェクトファイルができました。

では、
何も考えずにシミュレターをRun
20130619005.png

すると、
こんなのが表示されます。
20130619006.png
ようこそ!
cocos2dの世界へ

これがcocos2dで動いている画面です。
余計な物が沢山あるのですが今回はこのまま使います。

では、プログラミングです。

初めにゲームのタイトル画面を作ります。

HelloWorldLayer.mをクリックします。
この中身を変更と削除していきます。

@"Hello World"を見つけて下さい。(45行目あたり)
このゲームのタイトル名と同じ@"Space Fighter"に変更します。

その下のぐらいにある
20130619008.png
この赤い部分を全部削除します。

削除するとこんな感じになります。
20130619009.png

次に2カ所変更
@"Achievements" を @"Game Start" に変更
@"Leaderboard" を @"Game Setting"に変更
以上、

では、シミュレター Run
20130619010.png
動きましたか?

動かない場合は、どこか間違っていますので
よ〜く、確認してください。
そんなに難しくないはずです。

では、次いきましょう。
もう少し見た目を良くしていきます。
ずっと下へ移動します。
20130619011.png

ここらへんに ↓これを入れます。
-(void)starParticles{

// ask director for the window size
CGSize size = [[CCDirector sharedDirector] winSize];

CCParticleSystemQuad *starParticle = [[CCParticleSystemQuad alloc]init];

// System Quad
starParticle.emitterMode = kCCParticleModeGravity;
starParticle.position = ccp(size.width, size.height / 2.0);
starParticle.posVar = ccp(100, 200);
starParticle.emissionRate = 10.0;
starParticle.duration = -1.0;
starParticle.totalParticles = 1000;
starParticle.life = 30.0;
starParticle.lifeVar = 0.25;
starParticle.startSize = 10.0;
starParticle.startSizeVar = 10.0;
starParticle.endSize = 0.0;
starParticle.endSizeVar = 0.0;
starParticle.startSpin = 0.0;
starParticle.startSpinVar = 0.0;
starParticle.endSpin = 0.0;
starParticle.endSpinVar = 0.0;
starParticle.angle = 180.0;
starParticle.angleVar = 0.0;
starParticle.startColor = (ccColor4F) {1.0, 1.0, 1.0, 1.0};
starParticle.startColorVar = (ccColor4F) {0.0, 0.0, 0.0, 0.0};
starParticle.endColor = (ccColor4F) {1.0, 1.0, 1.0, 1.0};
starParticle.endColorVar = (ccColor4F) {0.0, 0.0, 0.0, 0.0};
starParticle.blendAdditive = YES;

// Gravity mode
starParticle.gravity = ccp(0, 0);
starParticle.speed = 60.0;
starParticle.speedVar = 20.0;
starParticle.tangentialAccel = 0.0;
starParticle.tangentialAccelVar = 0.0;
starParticle.radialAccel = 0.0;
starParticle.radialAccelVar = 0.0;

// Texture
starParticle.texture = [[CCTextureCache sharedTextureCache] addImage:@"star.png"];

starParticle.autoRemoveOnFinish = YES;
[self addChild:starParticle];
}


上の方に戻ります。
先ほど追加したインスタンスを呼び出すプログラムを一行追加します。
20130619012.png

次に下にある2個の画像ファイルをXcodeのResourcesにドラッグ&ドロップして下さい。
star-hd.png
star.png

ビュンとウィンドウがと出ます。
20130619013.png
チェックボタンを確認して Finishをクリック

するとここにドロップしたファイルが追加されます。
20130619014.png

では、お楽しみのシミュレター Run
20130619015.png

星が右から左へ流れますね
かっこいいですね♪

これが、cocos2dの得意とするパーティクルです。

最後に音楽を付けましょう。

まずおまじない
ここに
20130619016.png
#import "SimpleAudioEngine.h" を追加

次に再生用のおまじない
ここら辺に
20130619017.png
[[SimpleAudioEngine sharedEngine] playBackgroundMusic:@"TitleMusic.mp3" loop:YES]; を追加

最後は、下にあるmp3ファイルをダウンロードしてXcodeにドラッグ&ドロップ
タイトル用音楽

音楽ファルが追加されましたね
20130619018.png

では、シミュレター Run!

どうですか!いい感じでしょう!
音楽は私が作ったので、まぁ、まぁ、ですかね。(愛嬌、愛嬌)

今回はこれで終わり。
次は、ゲーム画面の製作に入ります。
スポンサーサイト
THEME:プログラミング | GENRE:コンピュータ |

iPhone cocos2dで対戦型ゲームを作ろう#1

iPhone iOSで対戦型ゲームを作ろう!のcocos2d版
というより、iPhone iOSで対戦型ゲームを作ろう!はどちらかというと
クラスの勉強をしたくて作った。

今回は純粋にゲームを作ります。
cocos2dなのでサクッとつくれればいいなと、

作業環境
iOS 10.8.4
Xcode 4.6.3
cocos2d-iphone 2.1-rc1

↓ここからcocos2d-iphoneダウンロード
cocos2d-iphone

インストール方法
ダウンロードして解凍したら
↓ここにあるターミナルを立ち上げて
20130617001.png
ターミナルで
$ cd downloads
$ cd cocos2d-iphone-2.1-rc2
$ ./install-templates.sh -f -u
と、
すると
インストールできます。
多分これでいけるとおもいますが駄目な場合は、ググッてください。

今回は導入編で終わり。
さて、どんなのを作ろうかな?

やっぱり横画面ですかね?

次回に#2につづく
THEME:プログラミング | GENRE:コンピュータ |

iPhone iOSで対戦型ゲームを作ろう!まとめ

まとめ
いや〜、むちゃくちゃなソースコードになっちゃったなぁ〜
小さく反省

今回お世話になった、フリー素材のHPアドレス
■フリー素材画像
イラストがすべて無料 「イラストAC」

■フリー素材
フリー(無料)音楽素材 BGM 効果音 Senses Circuit


--* ページのまとめ *--
1.iPhone iOSで対戦型ゲームを作ろう!#1
2.iPhone iOSで対戦型ゲームを作ろう!#2
3.iPhone iOSで対戦型ゲームを作ろう!#3
4.iPhone iOSで対戦型ゲームを作ろう!#4
5.iPhone iOSで対戦型ゲームを作ろう!#5
6.iPhone iOSで対戦型ゲームを作ろう!#6
7.iPhone iOSで対戦型ゲームを作ろう!#7
8.iPhone iOSで対戦型ゲームを作ろう!#8
9.iPhone iOSで対戦型ゲームを作ろう!#9
10.iPhone iOSで対戦型ゲームを作ろう!まとめ
THEME:プログラミング | GENRE:コンピュータ |

iPhone iOSで対戦型ゲームを作ろう!#9

今回は、効果音をつけちゃいます。

まずは、敵UFOが弾に当たった時の効果音

音を鳴らす為の準備
[1][2][3]とクリックして
1301199.png

びよ〜ん♪

出てきたら
[1]AVFoundation.framework を選んで [2]Add
1301200.png
出来立ての AVFoundation.framework を Frameworksに移動
1301201.png
こんな感じ
1301202.png

これで、音が使えるようになりました。

では、プログラムの方へ

TekiUFO.hを選んで
#import <AVFoundation/AVFoundation.h> を追加
1301203.png

AVAudioPlayer *TekiUFO_Hit_player; 変数宣言して
1301204.png

音はこれ
敵ヒット効果音←ダウンロードして使ってね

Supporting Filesにドロップして
1301205.png

次は、敵UFOが弾に当たった時に音が鳴るようにする。
今回は、ちょっと賢くやろう
awakeFromNib で音の仕込みをする。

TekiUFO.mを選んで
1301207.png
こんな感じ

次に、敵UFOに弾が当たった所で音の再生
[TekiUFO_Hit_player play]; を追加
1301208.png

よし、
シミュレータRun!
音が鳴った!

次は、MyUFOの効果音
同じ要領で
MyUFO.hを選択して
#import <AVFoundation/AVFoundation.h> を追加
AVAudioPlayer *MyUFO_Hit_player; 変数宣言
1301209.png

音はこれ
MyUFOヒット効果音←ダウンロードして使ってね
Supporting Filesにドロップ

awakeFromNib に仕込み
1301210.png

そして、当たり判定の所に
[MyUFO_Hit_player play];
1301211.png

シミュレータRun!
おぉー!
それらしくなった。

もう一つ、BGMも追加だぁー!
音はこれ
BGM←ダウンロードして使ってね
Supporting Files にドロップ

場所は、
初の ViewController

ViewControllwe.h を選んで
#import <AVFoundation/AVFoundation.h> と
AVAudioPlayer *BGM_player; を追加
1301212.png

最初に実行される場所 viewDidLoad に同じ要領で
1301213.png
ループ再生するので
BGM_player.numberOfLoops = -1;

音量もBGMらしく小さく
BGM_player.volume *= 0.1;

よし!
シミュレータRun!

おお!いい感じ!
サイコー!

でも、ループする時にBGMが途切れる感じが・・・。
色々と試してみると、wave、Aiffであれば問題ないので
mp3だけの問題? 圧縮時の問題?

誰か知っていたら教えてくださ〜い

今回は、これで終わり

では、なくて

実機でもう少しリアリティをあげるのに
MyUFOにうんちに当ったら、バイブレーターを動かしちゃいましょう!

まずは、Frameworkの追加
1301199.png
AudioToolbox.framework を選んで
1301214.png

Frameworksに移動
1301215.png

MyUFO.hを選んで
#import <AudioToolbox/AudioToolbox.h>を追加
1301216.png

MyUFO.mを選んで
当り判定の所に(効果音再生の下)
AudioServicesPlaySystemSound(kSystemSoundID_Vibrate);を追加
1301217.png

簡単でしょう。

では、実機で確認
1301218.jpg

おぉー!
バイブレーターが動いている!

今回でiPhone iOSで対戦型ゲームを作ろう!は、終わりです。
ふぅ〜長かった。
ブログ書きながら、プログラミングしてきたので間違いは少ないと思うけど
バグあったら教えてください。
修正します。

これを元に、ブラッシュアップさせてアプリ登録できればと・・・。
相当先かなぁ〜。

--* ページのまとめ *--
1.iPhone iOSで対戦型ゲームを作ろう!#1
2.iPhone iOSで対戦型ゲームを作ろう!#2
3.iPhone iOSで対戦型ゲームを作ろう!#3
4.iPhone iOSで対戦型ゲームを作ろう!#4
5.iPhone iOSで対戦型ゲームを作ろう!#5
6.iPhone iOSで対戦型ゲームを作ろう!#6
7.iPhone iOSで対戦型ゲームを作ろう!#7
8.iPhone iOSで対戦型ゲームを作ろう!#8
9.iPhone iOSで対戦型ゲームを作ろう!#9
10.iPhone iOSで対戦型ゲームを作ろう!まとめ
THEME:プログラミング | GENRE:コンピュータ |

iPhone iOSで対戦型ゲームを作ろう!#8

今回は、MyUFOの当たり判定とアニメーション

やり方は、敵UFOと同じ要領

まずは、定期的に当たり判定の確認をする為のタイマー設定。
MyUFO.hにタイマー用の NSTimer *myhit_timer;
1301184.png

MyUFO.m の awakeFromNib にタイマーを設定
1301185.png

タイマー処理は、とりあえずログの出力
1301186.png
シミュレータRun!

chkが連続で表示され成功!
タイマーの設定は終わり

このタイマー処理の所にうこの位置座標とMyUFOの位置座標の
比較をして当たり判定を行う

今の状態では、うこの位置座標が見えないので
MyUFO.hに #import "UnkoBom.h" を追加

もうひとつ、おまじない文と連携
ややこしいですが、大文字小文字も注意
1301187.png
もうひとつ、おまじない
1301188.png

MyUFO.mにも @synthesize unkoBom; のおまじない文
1301189.png

これで、unkoBomの位置座標が見えるようになった。
では、当たり判定を・・・。

TekiUFO.mから当たり判定の部分をコピペして修正
1301190.png

よっしゃー!
シミュレータ Run!

ち が当たるとろぐに"やられたぁ〜"が表示された。
成功!
次は、フラフラアニメ

フラグ、myhit_cを宣言して
1301191.png

当たり判定の部分に if 分を追加して
1301192.png
条件が成立すれば、フラフラのインスタンスへ

フラフラ処理は、敵UFOと同じ要領で
pngをSupporting Filesにドロップ
MyUFO01.pngMyUFO02.png
1301193.png

フラフラのアニメーション処理は、TekiUFO.mからコピペして修正
こんな感じ
1301194.png

最後にMyUFOのImage の適用を変更
MainStoryboard.storyboardをクリックしてをクリック
Backugroundを空白にしてImageにMyUFO.pngを適用
1301195.png

これで、完了
シミュレータRun!
1301196.png

フラフラしちゃっているぞぉ〜!
成功!
ちょっと、MyUFOが欠けちゃっているけど・・・。

最後にバックグランドのイメージの適用
SuportingFilesにbackimg.jpgファイルをドロップして
backimg.jpg
Maystoryboard.storyboardをクリックして一番下にあるImageViewをクリックして
Imageでbackimg.jpを選択
1301197.png

シミュレータ Run!
1301198.jpg

それらしくなったよ。
よかった。

今回は、これで終わり。

次回は、効果音追加しちゃいます〜す!

--* ページのまとめ *--
1.iPhone iOSで対戦型ゲームを作ろう!#1
2.iPhone iOSで対戦型ゲームを作ろう!#2
3.iPhone iOSで対戦型ゲームを作ろう!#3
4.iPhone iOSで対戦型ゲームを作ろう!#4
5.iPhone iOSで対戦型ゲームを作ろう!#5
6.iPhone iOSで対戦型ゲームを作ろう!#6
7.iPhone iOSで対戦型ゲームを作ろう!#7
8.iPhone iOSで対戦型ゲームを作ろう!#8
9.iPhone iOSで対戦型ゲームを作ろう!#9
10.iPhone iOSで対戦型ゲームを作ろう!まとめ
THEME:プログラミング | GENRE:コンピュータ |
 
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
ビリリティピルズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。